放送大学で心理学を学ぶ

放送大学での新たな学びを通して自分と向き合いたい

母とのこと

普通ってなんだろう

母が認知症と診断されて、早一年半が過ぎようとしています。 診断されてから、今日まで振り返ってみると、認知症と診断された本人よりも、家族である私たちの心が劇的に変化していったように思います。 よく、重大な病気などを告げられたときにその本人がた…

土居裕子さんの歌

私が土居裕子さんのすばらしい歌声を聴いたのは、尾北演劇鑑賞会の上演された、土居さんが主演をされたミュージカルを観たときです。 そのときのミュージカルの題名は忘れてしまったのですが、(もう、2年くらい前になると思います)、土居裕子さんのお名前と…

なぞなぞ

昨日、いつものように、仕事から帰って来てから母に電話をかけました。 そうすると、母は、大変困ったように、 たった今、誰かが、なにかをもってきてくれたんだけど、どうしょう、困っていると言っていました。 それは、一体、なに? と、聞き返すと 熱くて…

今日は母とのデートでしたね

朝9時に実家へ。 民生委員さんと、母との顔合わせと、手続きの立ち会い。 私と弟、そしてケアマネさんと立ち会って、なごやかにお話できました。 民生委員さんのお仕事や、そのしくみについては、地域ごとに異なるようです。ただ、声かけや、気にしてもらえ…

心理学を学ぶということ

心理学を学ぶ。心のどこかに、いつかは学びたいと思っていたかもしれません。 学生のころから、なにか宗教に関わること、あるいは哲学など、興味はありました。そのような本もよく読んでいました。 でも、自分の心や、まして他人の心の動きを知ろうとするこ…

放送大学で勉強したいこと

4月から入学ができなかったので(決めたのが、申し込み受け付け締め切った直ぐあと)、10月入学を目指して、情報収集をはじめています。 まだ、申し込みしていないので、テキスト教材があるわけではないのですが、放送授業(テレビやラジオ)を録画、録音して、…