放送大学で心理学を学ぶ

放送大学での新たな学びを通して自分と向き合いたい

科目登録完了

卒業研究のゼミ、それに関連する様々な出来事や、連絡の取り合いなどで、あっと言う間に8月末。いつもなら、さっさと科目登録するはずがこんな時期になってしまったけど、今日登録完了。今回は、卒研の最後の追い込みを考え、一科目にしました。

 

科目登録は一応、認定心理士の資格申請にあわせて選択しますが、私自身、この資格をどうしても取りたいということではなく、科目選択の基準として考えていて、この資格に必要な科目であるということは、心理学を学ぶ上で最低限これらは知っておいていいというものなんだ、という認識で参考にしています。

資格申請のためのツールを使っているのですが、じつは、基礎科目である心理学概論のa領域で、おおきなショックを受けました。というのも、私は2016年に心理学概論(2012)の単位を取得しているのですが、なんと、これはだめみたいで、心理学概論(2018)をとらないといけないようなんです。(a領域の認定条件をみたしていません、という表示がでる) このa領域に関しては、以前こんな指摘はなかったと思うんですが、それは旧基準だったのかなあ、と。うーん、もう一回概論をとるのかーと。

今回はそれは来年にして、とりあえず、今期は生理心理学だけにしました。また、学習センターなど、どこかで聞いてこないといけませんね。

 

でも、ほぼ必要な単位はみたしつつあります。あと今期は、この卒業研究がどうなるか。うまく着地できるといいのですが。不安になりつつも、とにかくまとめてやるというより、一日一日こつこつと積み重ねていきたいです。